Event is FINISHED

【満席】「ソーシャルビジネスしかやらない会社」の作り方

Description
《セミナー詳細》

テーマ 「ソーシャルビジネスしかやらない会社」の作り方
講師  鈴木 雅剛氏
日時  2018年12月6日(木) 19時-21時講演&質疑 -22時半シェア会
場所  渋谷COHSA
    COHSA Shibuya
    〒150-0002 東京都 渋谷区渋谷4-5-5
    http://cohsa.com/
開場  18:45
定員  30名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
会費 peatixにて事前振り込み(講座&懇親会)
   一般3,500円
   学生1,500円(学生証等をご提示ください)
   障碍者1,500円(ご本人及び付添人1名まで)
※障がい者手帳、療育手帳等、特定疾患医療受給者証のご提示によりご利用になれます。

お申し込み  Peatixお申込み完了順とさせていただきます。
キャンセルポリシー 講座開催1週間前よりキャンセル料金100%発生します。
          以降のお申込みも返金できかねます。
          尚、キャンセルには手数料500円がかかります。

主催 :一般財団法人 22世紀に残すもの
お問い合わせ先:hello@22c.life (事務局)

講師プロフィール
1979年山口県出身。2004年大学院卒業後、株式会社ミスミに入社。2007年、貧困、差別・偏見、環境問題等の社会問題を解決する「ソーシャルビジネス」しかやらない会社として、田口一成氏(株式会社ボーダレス・ジャパン代表取締役社長)と共に株式会社ボーダレス・ジャパンを創業。以来同社は、国内・海外を問わず、社会問題を解決したいという強い志を持つ社会起業家を生み出し、互いの資金・人材・事業ノウハウを共有し、社会インパクトの最速最大化を推し進める「社会起業家のプラットフォーム」として、次々と事業を創出し続けている。20188月時点で、9カ国11拠点20事業を運営している。

紹介文
11年で43.5億を稼ぎ出すまでになったボーダーレス・ジャパン。社会課題を解決する事業“ソーシャル・ビジネス”だけをやる会社だという。聞けば聞くほど、こんな会社が存在するのか、とびっくり仰天。「もう“売上や利益を上げる”ことだけを盲目的に求めるのではなく、“お金以外の何かのために働く”という尺度をみんな持ち始めている。そのとき“給料も貰いながら、社会課題の解決のために、ビジネスマンとしての力を発揮できる道がある”と思えるロールモデルが必要、そのモデルになろうと志した」という。1兆円を越える企業グループへ。同じことを拡大するのではなく、小さな事業で10億×1000社というような広がり方をしたいと。一体何が契機で、どんなことを、どんなふうにやってきたのか。考え方や方法のヒントがぎっしり詰まった講演になるでしょう。乞うご期待!

Updates
  • タイトル は 【満席】「ソーシャルビジネスしかやらない会社」の作り方 に変更されました。 Orig#393202 2018-12-04 06:41:24
Thu Dec 6, 2018
7:00 PM - 10:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般チケット SOLD OUT ¥3,500
学生チケット SOLD OUT ¥1,500
障碍者チケット SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
渋谷区渋谷4丁目5−5 Japan
Organizer
22世紀に残すもの
892 Followers

[PR] Recommended information